ロロ・ピアーナ銀座の真ん中に現れたイタリアの高級服地メーカー

歴史は古く、1924年にピエトロ·ロロ·ピアーナ(Pietro Loro Piana)がテキスタル会社を創立したのが始まり。一番の特徴は、最高級の原料から最高級の製品を作り出しているところにあるそう。その後、アパレルの分野にも進出。世界の主要都市に店舗をオープンしている。

日本の銀座には2020年にオープン。
空高く伸びるビルの4フロア分が「ロロ·ピアーナ銀座」。商品はメンズのみならずレディースも充実している。

ロロ・ピアーナの香り:「ぺぺ・ネロ(Black Pepper)」

ロロ・ピアーナの香りは”Spicy & Woody”をテーマに構成されている。トップノートのベルガモットやユーカリの爽やかな香りは気分をリフレッシュさせ、続くミドルノートはその名前にも使われているブラックペッパーが主体となっている。この刺激的な木の香りは、心を活性化し、やる気を引き出す。そして、最後に漂う香りはシダーウッド。ほのかに甘く落ち着く香り。

Loro Piana X Scent Company Tokyo

あなたも最高級の生地で作られる服を落ち着ける香りと共に体験してみてください。

香りの持つパワー

「嗅覚」は私たち人間が持つ、一番強い感覚であることをご存知でしたか?

テイラーメイドの香りは人間の感情を呼び起こすパワー、また、あなたのお客様とブランドを強固につなぐ能力を持っています。

「香り」の持つ心理的効果は“成功への秘訣”として知られています。とりわけ、私たちのマインドを惹きつける能力を香りは持っているのです。それは無意識のうちにあなたの“ブランドの香り”としてゲストの記憶の奥底に見えないパワーとして浸透していきます。最終的には視覚や聴覚など他の感覚と融合し、さらに隠された言葉として人々に伝わっていくことでしょう。

ロロ・ピアーナ 銀座店
東京都中央区銀座3-5-8
WEBサイト